2012年12月17日

株価チャートと財務グラフを使って

株価チャートと財務グラフを使って
アナタは、客観的な根拠ある基準を持って割安な銘柄を選べていますか?

初心者でも株価チャートとグラフでラクラク株価分析、売買タイミングがつかめる!同業企業分析投資セミナー

統計的優位性のあるルールに基づいた適切な売買判断ができていますか?

例えばPERという指標一つを取ってみても、
業界、銘柄ごとに大きな変動があり、
「PER何倍以下なら割安である」という基準は、
実は簡単に決められるものではありません。

PERを基準とした場合でも、
・同業他社と比較して「相対優位」にある銘柄を探すこと
・過去データを検証して「時系列優位」の売買タイミングを探すこと
の2つのプロセスが不可欠といえるでしょう。

「いい銘柄を割安なタイミングで買うこと」
ができれば、継続的に利益を上げ続けることができます。


今回の講座は、
「株価チャートと財務グラフを使って視覚的に分析する力を身につける」
「財務グラフと理論株価から銘柄を選択する力を身につける」
「株価と業績の比較から最適な売買ポイントを探す力を身につける」


これらのことから、
「効率的に割安な銘柄を探し出す力」
「株価と業績を見ながら適切なタイミングで投資する力」の習得を目指します

株価チャートと財務グラフを使って
posted by これから投資家 at 11:22 | 東京 ☁ | 株価チャートと財務グラフを使って | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする